MENU

鼻腔拡張テープブリーズライトの効果

ブリーズライト 効果

 

ブリーズライトを貼ると、鼻腔を広げることができます。呼吸ができる通路を広く確保することができるので、いびきに悩まされることはなくなります。

 

ブリーズライトは、自分のいびきによって他の人が眠れなくなるというトラブルをなくす効果が期待出来ます。

 

それにプラスして、他にも良い影響があります。鼻が詰まっていればそれだけでも眠れず、眠りも浅くなってしまいがちです。

 

鼻詰まりで口を開けて寝るようになってしまえば、喉の乾燥や細菌、ウィルスにも感染しやすくなりますが、ブリーズライトがあれば快適な鼻呼吸でぐっすり眠ることが出来ます。

 

まずはいびきの原因を知っておこう

 

寝ているときのいびきは、自分では気が付かないことも多いものです。

 

家族など一緒の部屋で寝ている人に指摘されたことによって自分はいびきをかいているのだと知ることが大半であり、その原因としてはお酒を飲んだ時、仰向けで寝てしまった時、肥満や加齢によるものなど様々です。

 

これらの原因でも上位に入る要因として、鼻の詰まりがあります。

 

鼻が詰まっている状態で寝るということは、いびきをかくリスクが非常に高まってきます。その理由として、呼吸をする気道が狭くなることにあります。

 

いびき解消にブリーズライトを選ぶ理由

ブリーズライト 効果

 

いびきを解消するための工夫として、枕を変えるという手段もあります。しかし、旅行先など自宅ではない場所で寝るとなると、荷物としてかさばってしまいがちな枕を持ち歩く訳にはいきません。

 

近年では様々な悩みに合わせたサプリメントが販売されており、いびき対策用としての商品もあります。飲み続けることによっていびきが解消できるとしても、じっくりと効果が出てくる為に即効性はありません。

 

ブリーズライトを併用する事で、サプリの効果が表れるまで当面のいびきを抑えるという効果が期待出来ます。

 

ブリーズライトは貼る位置が重要

ブリーズライト 効果

 

ブリーズライトは、正しい位置に貼らなければ全く効果を発揮しないことになります。まずは、自分の鼻のベストな位置を見つけることから始めます。

 

鼻骨を親指と人差し指でつまんで位置確認していきますが、上から下に下がっていくとつまむことによって鼻から息が吸えなくなるポイントがあります。ここがブリーズライトを貼るベストな位置となってきます。

 

ブリーズライトは、テープで貼りつけて固定をすることになるので、洗顔をして肌を乾燥させた状態で貼ります。中心部分を貼りつけた後には、左右対称になるように鼻に沿って接着をさせていきます。

 

ブリーズライトは、鼻呼吸がうまく出来ない、更にいびきが気になる人は一度お試しすることをオススメします。

 

いびき解消には勿論、個人差がありますが、少なくとも鼻の通りが改善することは実感頂けるのでないかと思います。

 

 

 

>> いびきを治す方法  TOP